スキンタッグ(首のイボ)

スキンタッグ(首のイボ)

スキンタッグ(首のイボ)

施術時間 10分~15分 麻酔  
シャワー

当日

施術後の通院 なし
洗顔 当日 化粧 直後
       

かばしまクリニックではスキンタッグ(首のイボ)を様々な施術を組み合わせて解消していきます。こちらの患者様で大体10分から15分程の施術時間でした。
普通の皮膚科では液体窒素を使用してスキンタッグ(首のイボ)を解消していくのですが、液体窒素を使用するとどうしても低温やけどを起こしてしまい結果、色素沈着を起こして茶色くなる可能性があります。
かばしまクリニックでは色素沈着を起こす可能性がある液体窒素は使いませんので安心して施術して頂けます。

施術を行った後は日焼け止めやスカーフを巻くなどして日焼けに注意して頂きます。

  

このページを見たお客様は他にこの様な施術をご覧になっています。


症例写真全てかばしまクリニック院長、椛島かなこが施術したものです。
かばしまクリニックで行う施術はカウンセリングから施術まですべて院長である【椛島かなこ】が行います。
また症例写真は一切、画像編集ソフト等で加工しておりません。